2012年09月07日

<関ジャニ・横山>「ボーイズ・オン・ザ・ラン」最終話で丸山と共演

<関ジャニ・横山>「ボーイズ・オン・ザ・ラン」最終話で丸山と共演

まんたんウェブ 9月7日(金)5時0分配信

 人気グループ「関ジャニ∞(エイト)」の丸山隆平さんが主演する連続ドラマ「ボーイズ・オン・ザ・ラン」(テレビ朝日系)が7日の放送で最終回を迎え、同じく「関ジャニ∞」の横山裕さんが刑務所の刑務官役でゲスト出演することが同日、明らかになった。メンバー同士の共演に丸山さんは、「最初は照れくさいかと思っていたんですけど、びっくりするくらい自然。特別感もすごくあって楽しいですね」と喜んでいる。

 横山さんが演じるのは、とある事件で刑務所に入ることになってしまった丸山さん演じる主人公・田西を訪ね、懐かしい面々が面会にやってくるシーンで、その場に立ち会っている刑務官。さらに、横山さん演じる刑務官が田西に語りかける場面では、最終回にふさわしい感動的なセリフも用意されているという。

 同作の放送を見て「面白くて見入ってしまった」という横山さんは、丸山さんの役柄についても、「マルにぴったり。不器用だけど一生懸命で。めっちゃハマり役だなって思ってます」と絶賛。「まさか自分も出演できるとは思っていなかったのでうれしい。マルを見て『あ、田西や!』って思いましたもん!」と興奮気味に語り、「すごくあったかい現場だなって思いましたし、マルはいいところで仕事させてもらったんだなって、うらやましくもあり誇らしい気持ちにもなりました」とコメントしている。

 「ボーイズ・オン・ザ・ラン」は、27年間彼女なしの“ダメ男”なサラリーマン・田西敏行(丸山さん)が、あこがれの同僚に恋をし、その思いを成就させようと奮闘する姿を描く青春ラブコメディー。最終回「ラストラン」では、田西は好意を寄せるトレーナーの花を守るため、花の夫でボクサーだった大巌源に挑むのだが……という展開。

 丸山さんは、「いよいよ最終回ですけど、田西がどんな顔をして終わるのか、というところに注目していただきたいです! 第1話のころとはまったく違う顔をしていると思いますし、ハッピーエンドになるのか、はたまた複雑な終わり方をしてしまうのか……。最後まで読めないと思いますが、楽しみにしていてください! もちろん、横山くんとの絡みもね!」とアピールしている。

 ドラマは、毎週金曜午後11時15分〜深夜0時15分(一部地域除く)の金曜ナイトドラマ枠で放送中。なお、最終話が放送される7日午後8時からの音楽番組「ミュージックステーション」には、「関ジャニ∞」が出演して、ドラマの主題歌「あおっぱな」を披露する予定だ。(毎日新聞デジタル)

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。