2012年10月26日

転身後初!神田愛花アナ、民放レギュラー

転身後初!神田愛花アナ、民放レギュラー

サンケイスポーツ 10月26日(金)7時51分配信

 3月末でNHKを退社したフリーアナウンサー、神田愛花(32)が28日スタートのフジテレビ系バラエティー「ワラッタメ天国」(日曜深夜0・40)で民放テレビ初レギュラーを務めることが25日、分かった。

 「笑えて、しかもタメになる」をコンセプトに、若手芸人たちがタメになる知識を盛り込んだネタを競う番組。神田アナは三宅裕司(61)と司会を担当する。

 NHK出身者は報道・情報番組を最初に担当することが多いが、新たな第一歩はバラエティー。それでも「爆笑オンエアバトル」(07年)の司会などNHK時代はバラエティーを主に担当しており、「半分ホッとしています」と目を細めた。

 このほど行われた初収録では、同番組で共演した芸人たちと5年ぶりに再会。「フリートークのスピードに追いつくのが大変。一から勉強です」と話す。「まだまだ不慣れですが、1カ月後には『NHKにいたの?』って言われるぐらいフジに染まっているように頑張ります」と誓った。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/299071961

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。