2012年02月15日

玉山鉄二、バレンタイン入籍…9月にはパパに

 俳優の玉山鉄二(31)が家事手伝いの女性Aさんと入籍し、Aさんが妊娠していることを14日、所属事務所を通じて発表した。

 所属事務所によると、Aさんは24〜25歳。現在、妊娠3か月で今夏に出産の予定。2人は、知人の俳優を介した食事会で知り合い、約半年での電撃婚となった。昨年12月頃から都内のマンションで同居中。同時期に事務所に結婚報告を済ませており、「(Aさんは)芝居ができる環境を作ってくれる人です」と話していたという。

 14日がバレンタインデーで大安であることから、この日を待って入籍。玉山が仕事のため、Aさんが一人で都内の区役所に婚姻届を提出した。

 玉山は、報道各社にあてたFAXと公式ホームページで「以前からお付き合いをしてまいりました一般の女性の方と結婚致しました。そして新しい命も授かることができました」と報告し、「今後もより一層、役者道に励んでまいりたいと思っております」とつづった。一般人であることを考慮し、名前や写真は公表せず、会見の予定はない。また、挙式・披露宴の予定もない。

 玉山は、今月7日発売の女性誌に、Aさんをおんぶして帰宅する写真が掲載されていた。同誌では、Aさんはエキゾチックな雰囲気でスレンダー美女だとしていた。

 玉山は、出演映画「綱引いちゃった!」が今秋公開予定。現在、4月クールのドラマ出演に向けて準備中だという。

 ◆玉山 鉄二(たまやま・てつじ)1980年4月7日、京都府出身。31歳。高校在学中からモデルを始め、99年、フジテレビ系ドラマ「ナオミ」で俳優デビュー。01年「百獣戦隊ガオレンジャー」で注目を集め、「離婚弁護士」「ブラザー☆ビート」など人気ドラマに出演。映画は05年の「逆境ナイン」で初主演し、「阪急電車 片道15分の奇跡」などで好演。身長182センチ、血液型O。




posted by メカドッグ at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月01日

ラサール石井、再婚報告「孤独死が怖かった」

 タレントのラサール石井(56)が31日放送の日本テレビ系「踊る! さんま御殿!!」で、一般人女性Aさん(24)と結婚したと報告した。

 石井は番組の最後に「実は結婚したんです。もう入籍しました」と告白。「孤独死が怖かったの」「偶然ですけど、彼女は50歳以上じゃないと魅力が感じないそうなんです」と照れくさそうに語った。司会の明石家さんま(56)もAさんとは会ったことがあるそうで「すごくきれいな人で、胸が大きいのよ!」と紹介。入籍については知らされてなかったようで「入籍したんか!?」と驚いていた。

 石井は昨年1月に劇団時代の俳優仲間だった前妻と離婚。前妻との間に20代後半の娘が2人おり、Aさんは我が子よりも年下になる。石井は1日に都内で結婚報告会見を行う。




posted by メカドッグ at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月27日

大食いギャル曽根、ダイエットレシピPR

 大食いタレント、ギャル曽根(26)が26日、東京・カフェネスカフェ原宿で行われたウエブサイト「ギャル曽根ダイエットレシピ」をPRするクッキングイベントに登場。昨年7月に結婚した制作会社勤務のテレビディレクター(35)を健康的に15キロやせさせた秘話を告白した。

 野菜ソムリエや調理師免許の資格を持つ曽根は見事な包丁さばきで「手巻き棒々鶏(バンバンジー)」を調理。結婚後、「野菜中心のヘルシーな料理で、不規則な生活の夫を15キロ減量させることに成功しました」とうれしそうに報告した。

 昨年5月に結婚したタレント、矢口真里(29)と新婚旅行のモルディブから帰国したばかりの俳優、中村昌也(25)がゲスト出演。曽根が「1日3回キスしてます」とアピールすると、中村も「ウチは朝に1回かな」とラブラブモード全開。両夫婦とも披露宴は行っておらず、「今年はしたいですね」と声をそろえた。




posted by メカドッグ at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月23日

ヒロインに夏木マリ!NHK朝ドラで異例の交代

 女優・尾野真千子(30)がヒロインを務めているNHK連続テレビ小説「カーネーション」(月〜土曜・前8時)に、新たなヒロインが投入されることが22日、明らかになった。尾野が演じる「小原糸子」の晩年を女優・夏木マリ(59)が担当する。近日中に正式発表される。

 極めて異例のバトンタッチだ。ヒロイン交代はまだ発表されていない。子役を除くヒロインの交代は83年の「おしん」(田中裕子→乙羽信子)、99年の「すずらん」(遠野凪子→倍賞千恵子)など数例ある。しかし、ヒロインが放送が始まってから新たに発表されるケースはほとんど前例がない。

 同作は10月3日の初回視聴率が16・1%を記録。連続テレビ小説の関東地区の初回視聴率としては、統計のある1964年以降で歴代4番目の低さだったが、12月には20%を超える日もあった。ベテラン女優の起用は、終盤戦に向けての切り札となる。

 同作はファッションデザイナーの草分けとして活躍し、コシノヒロコ、ジュンコ、ミチコの三姉妹を世界的なファッションデザイナーに育て上げた小篠綾子さんをモデルにした小原糸子の一代記。子役の二宮星(9)が糸子の幼少期を演じ、尾野は14歳の女学生時代から演じてきた。

 夏木は物語の舞台である大阪・岸和田市で行われた昨秋の岸和田だんじり祭を、コシノ三姉妹、尾野とともに見物する姿が目撃されており、早くからひそかに“役づくり”は進められていた。夏木の朝ドラ出演は96年の「ひまわり」以来16年ぶり。ヒロインは初挑戦だ。近日中に収録に合流し、三姉妹が世界へ羽ばたくまでを見届ける。

 ◆夏木 マリ(なつき・まり)1952年5月2日、東京・池袋生まれ。59歳。73年「絹の靴下」で歌手デビュー。舞台、映画、テレビ、音楽と多方面で活躍し、芸術選奨新人賞、紀伊國屋演劇賞、日本アカデミー賞女優助演賞など受賞。アニメ映画「千と千尋の神隠し」では魔女「湯婆婆」の声優を務めた。昨年5月にパーカッショニスト斉藤ノヴ氏と結婚。




posted by メカドッグ at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月16日

「ライセンス」井本が結婚…交際10年の一般女性と

 お笑いコンビ「ライセンス」の井本(いのもと)貴史(33)が一般女性のAさん(年齢非公表)と結婚したことを15日、所属する吉本興業が発表した。

 2人は14日に都内の区役所に婚姻届を提出した。知人の紹介で知り合い、交際10年でのゴールイン。区切りの年であることから、結婚に至ったようだ。既に都内で同居しているという。近く身内だけで結婚式を行う予定で、新婚旅行などは未定。井本は事務所を通じて「この度、ライセンス井本は入籍させて頂きました。今後とも、温かい目で見守って頂ければと思います」と、コメントしている。

 井本は奈良・上牧高(現西和清陵高)の同級生である藤原一裕(34)と1996年、「ライセンス」を結成。日本テレビ系「ヒルナンデス!」などで活躍している。

 井本は「よしもと男前ランキング」で3年連続4位、一方、相方の藤原は3年連続1位となって殿堂入りしている。「まさか、男前ランキング4位に3年連続1位殿堂入りの僕が先を越されると思っていませんでした」と、藤原は嫉妬していた。
夜には東京・渋谷の「よしもと∞ホール」でトークライブを行い、ファンにも報告した。




posted by メカドッグ at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月13日

田中マヤ、ブログで結婚発表「誠実な方」

 モデル、田中マヤ(30)が自身のブログで、昨年11月25日に2歳年下の一般人男性と結婚したことを発表。「とても優しく、思いやりもあって、何に対しても、まっすぐで誠実な方で、将来のヴィジョンに向かって、常に向上していく男らしさもあり、とても尊敬しています」とベタ惚れの様子。自身の仕事は「変わらずに頑張ってまいります」としている。




posted by メカドッグ at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月06日

ファンモン、松下奈緒と異例の初コラボ

 3人組ユニット「FUNKY MONKEY BABYS」(ファンキーモンキーベイビーズ)が、女優・松下奈緒(26)主演のフジテレビ系ドラマ「早海さんと呼ばれる日」(15日スタート、日曜・後9時)の主題歌を担当することになった。主題歌「この世界に生まれたわけ」(2月15日発売)のPVでは、ドラマの“序章”が描かれるなど異例の作品として制作された。ドラマで女房役の松下が、PVでは結婚前の姿を演じており、PVは同曲の初回生産限定版に封入される。

 ファンモンと松下が、新ドラマ「早海さんと呼ばれる日」を通して異例の初タッグを組んだ。

 「早海さん―」は、松下が4人兄弟の長男に嫁ぐ優梨子役で主演し、家事のできない専業主婦が成長する姿を描く物語。松下がNHK連続テレビ小説「ゲゲゲの女房」以来約2年ぶりに“女房”として出演することでも話題を呼んでいる。

 書き下ろし主題歌「この世界に生まれたわけ」のPVには、松下がドラマと同じ優梨子役で出演。優梨子が結婚するまでの父親との家族愛が描かれ、ドラマの序章的な物語として制作された。語りかけるように歌うストレートなラブソングに乗せ、松下は父親役の中原丈雄(60)らと共演。また、同曲のジャケットにも、笑顔の松下の写真が起用された。

 ファンモンと松下との“共演”は、松下が司会を務めた一昨年のNHK紅白歌合戦以来、約1年ぶり。松下は「歌詞の内容が、すんなり自分の中に入ってきました。サビの部分がすごく好きで、うれしい気持ちとともに泣きそうになる時があります」と、冒頭のサビが印象的な楽曲の歌詞に共感した様子。また、ファンモンの3人は、松下について「出演していただけたことは本当にうれしい」と話し、新曲について「人間愛や家族愛を僕らなりに話し合って作りました」と明かした。同曲は、今月28日に開幕する初のアリーナツアーでお披露目されることになりそうだ。

 ◆過去にはマー君も 〇…ファンモンは、有名人が登場する恒例の“顔ジャケット”のCDシリーズで話題を呼んでいる。06年発売のデビュー曲「そのまんま東へ」でそのまんま東(東国原英夫氏)を起用したことから始まり、シングル18作目となる「この世界―」の松下で25人目。これまで船越英一郎、蒼井優、プロ野球・楽天の田中将大、Jリーグ・札幌の中山雅史ら各界の著名人が登場している。




posted by メカドッグ at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月04日

ミキティ報告「我が子の性別はメンズ♂」

 お笑いコンビ、品川庄司の庄司智春(36)の妻で、現在妊娠7カ月のタレント、藤本美貴(26)が、昨年大みそか付のブログで、赤ちゃんの性別が男の子であることを発表。「愛おしい我が子の性別は『メンズ♂●(=ハート)』」と報告し、「早いうちから『なんか付いてるっぽいね〜』って言われてたけど先日しっかりはっきり確認出来たよ。小さな彼氏●(=ハート) 心拍も音もしっかりしてたよ」と綴った。




posted by メカドッグ at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月23日

杉本彩、退院し仕事復帰へ「刺激物NG」

 急性虫垂炎と軽度の腹膜炎のため今月18日から都内の病院に入院していた女優、杉本彩(43)が22日、退院した。

 所属事務所によると、手術は受けず点滴による抗生物質の投与と絶食を続けた結果、ほぼ回復し、今後は自宅で抗生物質の服用で完治を目指す。23日からテレビ番組の収録で仕事復帰するという。

 杉本は22日付ブログで「21日から五分がゆの食事。お酒も刺激物もNGなので、食いしん坊の私にはちょっと苦しい」とコメントした。




posted by メカドッグ at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月21日

アヤパン、初著書で“幸せの流儀”伝授

 フリーアナウンサー、高島彩(32)が21日に初著書「聞く 笑う、ツナグ。」(小学館、1365円)を発売することが20日、分かった。元日にフリーになり、今年10月には人気デュオ、ゆずの北川悠仁(34)と結婚と、人生の節目を迎えた高島の“幸せの流儀”を綴った1冊。2人の間で設けているルールなども書いており、高島は「今を必死に生きている誰かの、生きるヒントになれば」とコメントしている。

 さわやかな笑顔で視聴者を癒しているアヤパンが、今度は読者に“幸せの流儀”を伝授する。

 同著は、「女子アナウンサー好感度ランキング」で5年連続1位に輝くなど、誰からも好かれる高島の秘密に迫った1冊。「出すぎず、引きすぎず、それでいてしっかり伝える」、「笑顔、挨拶、アイコンタクト」など自身が守っている流儀を27項目にわたって紹介しており、職場や友人関係、恋愛まで使える“愛される力”を惜しみなく指南している。

 今年7月、小学館から「高島さんの流儀を知りたい」と依頼され、当初は「誰かに読んでもらえるような言葉を書ける人間ではない」と悩んだが、現在の自身を形成しているものが「人と場所と縁に恵まれたこと」と思った高島は、「そういうご縁とうまく付き合う方法を探ってみたい」と決意。5歳で父親を亡くし、母親と兄の愛で育まれてきた過去や、昨年末に退社したフジテレビ時代を振り返り、失敗から学んだことを余すことなく綴った。

 また、同著の中には仕事が縁となり、今年10月20日に結ばれた北川のことにも言及。夫との会話で気をつけていることとして、「言いっぱなしにしないことと、感謝の気持ちを伝えること」を挙げたり、「明るい私だけでなく、弱い私も無様な私も、すべてを受け入れてくれる大きな人です。彼の存在が私を強くしてくれます」と紹介も。

 幸せいっぱいの高島は、「彼となら、どんな苦境も乗り越える覚悟があります。共に学び、強くなり、生きている実感が沸いてくるのかと思うと、これから訪れる日々が、楽しみで仕方ありません」と結んでいる。




posted by メカドッグ at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月14日

「家政婦のミタ」4月DVD発売へ

 女優、松嶋菜々子(38)が主演する日本テレビ系連続ドラマ「家政婦のミタ」(水曜後10・0)のDVD−BOX(1万9110円)&ブルーレイBOX(2万4150円)が来年4月18日に発売されることが13日、分かった。

 同作は、謎が謎を呼ぶ展開で11月30日放送の第8話では今年の連ドラ最高視聴率29・6%(ビデオリサーチ、関東地区調べ)を記録した。特典映像として出演者のインタビューなどを収録。14日の第10話は15分拡大バージョンで放送される。




posted by メカドッグ at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月12日

“国民の弟”イ・スンギ、日本歌手デビューへ

 【ソウル11日】韓国で“国民の弟”の異名を持つ韓流スター、イ・スンギ(24)がソウル五輪公園体操競技場で2日連続公演の最終日を迎え、観客1万人を熱狂させた。さらに、来年3月に日本で歌手デビューすることも明らかにした。

 この日の開演前にインタビュー取材を受けたスンギは「今回の新作アルバムの収録曲を2、3曲持って、来年の3月に日本デビューが決まりました」とほほ笑みかけた。

 現役高校生だった2004年に歌手デビューし、俳優として09年放送の主演ドラマ「華麗なる遺産」が最高視聴率47・1%を獲得。現在は「サムソン」「国民銀行」など大手企業11社のCMに出演し、日本でも大人気の俳優、チャン・グンソク(24)らを抑えて3年連続で“CMキング”に輝いた。

 そんな韓国での実績をひっさげ、桑田佳祐(55)、福山雅治(42)らが所属する芸能事務所、アミューズにマネジメントを委託し日本での活動基盤を築く。

 「日本の方にも親近感を持ってもらいたいです」と意気込む。通算20回の来日経験を持ち、8月には福山の大阪城ホール公演にも足を運んでおり「日本で愛されているバラエティーや音楽番組にも出たい。東京ドームは遠い先だけど、まずは日本武道館でライブをやりたい」と宣言。「日本の芸能人の方と交流して、いつか日本と韓国で同時放送されるショーをやりたい」と思い描いた。

 持ち前の甘いマスクと歌声を発揮し、日本と韓国の芸能界の“かけ橋”となるつもりだ。




posted by メカドッグ at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月23日

「女・・・ひとり旅」歌手の田川寿美さん結婚

 演歌歌手の田川寿美さん(36)=が、会社役員(49)と結婚したことが分かった。

 田川さんの所属レコード会社などが22日、明らかにした。田川さんは1992年に「女・・・ひとり旅」でデビュー。紅白歌合戦に4回出場している。




posted by メカドッグ at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月21日

赤西仁、“凱旋”シングル来月発売 国内のファンイベントも決定

 歌手・赤西仁が、10ヶ月ぶりとなる日本盤ニューシングル「Seasons」を12月28日に発売することが20日、わかった。来年1月7日には、横浜アリーナでファンイベントを行うことも決定。ハリウッド進出と全米デビューのため、しばらく日本を離れていた赤西が、米iTunesダンスチャート1位、総合チャートTOP10入りした実績を引っさげて凱旋する。

 赤西仁名義では10ヶ月ぶりとなる新曲は、前作「Eternal」(3月発売)に続くバラード第2弾。日本のファンに向けて書き下ろした赤西は「男と女、恋人同士にとってだけのLOVE SONGではなくて、自分が大切に想っている家族や友達、すべてのものに対する愛について歌った詩です」と同曲に込めた思いを明かす。

 同作は、CD+DVDの「初回限定盤」、CD+スペシャル・フォト・ブックレット(16ページ)の「通常盤」の2パターン。初回限定盤はタイトルの「Seasons」にちなみ、春・夏・秋・冬の4種類のジャケットで発売する。

 来年1月に横浜アリーナで開催するファンイベントでは、新曲も含めたライブパフォーマンスのほか、来年発売予定の全米1stアルバムから数曲を抜粋した先行試聴会も実施。米ロサンゼルスの会場にも同時中継され、日米のファンをつなぐコーナーも用意する。関係者は「赤西からのビッグサプライズ・プレゼントがあるかもしれません」という。

 同イベントのチケットは、JIN AKANISHI名義で12月7日に国内で発売されるミニアルバム『TEST DRIVE featuring JASON DERULO』の初回限定盤・通常盤の2種類を購入し、抽選で当選すると優先的に購入できる。




posted by メカドッグ at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月18日

任侠は映画で十分…東映京都撮影所が暴排宣言へ

 「仁義なき戦い」「極道の妻(おんな)たち」シリーズなどの任侠(にんきょう)映画が数多く撮影された東映京都撮影所(京都市右京区)が21日、暴力団と関係を持たないことを誓う「暴排宣言」を行う。

 芸能界からの暴力団排除が注目されるなか、映画撮影所での宣言は異例という。

 撮影所は、所内で研修会を開いて、京都府警の担当者が4月に施行された府暴力団排除条例などについて講義を行い、▽暴力団員と交際しない▽(宴会への誘いなど)暴力団側からの不当要求は断固拒否する――などを宣言する。

 撮影所によると、研修会には主演級の大物俳優の出席予定はないものの、俳優やスタッフら数十人が参加する。

 担当者は「暴力団排除は時代の要請。作品のなかはともかく、現実では決して関係を持たないよう周知を図りたい」と話している。




posted by メカドッグ at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月14日

V6・坂本と大塚千弘が熱愛!15歳差、舞台共演きっかけ

 人気6人組グループ「V6」の坂本昌行(40)と女優・大塚千弘(25)の真剣交際が13日、スポーツ報知の取材で明らかになった。2人は今年1月から2月にかけて上演された舞台「ゾロ ザ・ミュージカル」での共演をきっかけに急接近。劇中でのキスシーンも話題を呼んだが、大塚が坂本の誠実さにひかれる格好で6月ごろより交際が始まったという。年の差15歳のカップルの行方に注目が集まりそうだ。

 「V6」のリーダーと、今春に演劇界で最も名誉あるとされる菊田一夫演劇賞を受賞した若手女優の熱愛が明らかになった。2人にはひと回り以上、15歳の年齢の開きがある。

 関係者によると、出会いは昨秋。ミュージカル「ゾロ―」の製作発表だった。主演の坂本はヒーロー、ゾロ役で大塚は主人公に恋するヒロインを演じた。デュエットで美声を聴かせ、激しいキスシーンもあった。

 1月中旬に始まった舞台は東京(日生劇場)の後、名古屋、大阪で3月末まで上演。約3か月間、時間を共有する中で互いを意識するようになった。6月ごろに始まった交際はまだ半年。大塚がV6のコンサートに行ったり、グループで食事をする姿が目撃されている。V6の最年長で誠実で責任感の強い坂本。坂本は役づくりの過程で、特に歌の場面で悩む大塚を幾度となく励まし続けたという。

 2人を知る別の関係者は「まじめにお付き合いしているのは事実ですが、まだ結婚という段階ではない。一途な大塚さんは坂本さんにぞっこん。趣味がゴルフの坂本さんに合わせ、大塚さんもゴルフを始めた」と話す。

 坂本を指すのかは不明だが、大塚は5月の本紙インタビューで「女優はいろいろ経験してこそ表現できる。恋愛もたくさんして、それがステキな人であれば、結婚もありだと思う」と語っていた。

 坂本は交際していた元モーニング娘。中澤裕子(38)との破局が昨年末に伝えられ、中澤は先日、IT企業のイケメン実業家との熱愛が報じられたばかり。坂本は、7月に不惑(40歳)を迎えた。公私に充実した日々を送る中で、新たな交際がどう発展するか注目される。

 ◆坂本 昌行(さかもと・まさゆき)1971年7月24日、東京都生まれ。40歳。88年、ドラマ「あぶない少年」でデビュー。92年、舞台「阿国」に出演。95年11月、V6のメンバーとして「MUSIC FOR THE PEOPLE」でデビュー。グループのリーダーを務める。2000年、舞台「シェルブールの雨傘」で単独初主演。その後、ソロでの活動では、ミュージカルを中心に活躍する。血液型O。

 ◆大塚 千弘(おおつか・ちひろ)1986年3月12日、徳島県生まれ。25歳。2000年の「第5回東宝シンデレラ」審査員特別賞。02年「仄暗い水の底から」で「大塚ちひろ」の芸名でデビュー。同年「シンデレラストーリー」で舞台初主演。映画初主演は09年の「ぼくはうみがみたくなりました」。10年の「レベッカ」、11年の「ゾロ・ザ・ミュージカル」が評価され、今年の菊田一夫演劇賞を受賞。4月、名前を本名に改名。特技は器械体操。身長162センチ。血液型B。




posted by メカドッグ at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月11日

KEIKO一般病棟へ 小室ツイッターで報告

 先月25日にくも膜下出血の手術を受け、都内の病院に入院中の3人組ユニット、globeのボーカル、KEIKO(39)が9日に集中治療室(ICU)から一般病棟へ移っていたことが10日、分かった。夫でプロデューサーの小室哲哉(52)がツイッターで報告した。

 午後11時半に更新し、「昨日(9日)から、桂子が一般病棟に移ったことをご報告します。皆さんのおかげで、ゆっくり、ゆっくりではありますが、回復に向かっている気がします」と報告。続けて「これからがどんどん努力しなきゃいけない瞬間が増えるでしょう。またお知らせします。ありがとう」と感謝を綴った。

 関係者によると、KEIKOの容体は安定しており、少しずつだが短い会話ができるまでに回復。まもなく歩行訓練などリハビリに入る予定で、小室も喜んでいる。

 KEIKOは10月24日に自宅で倒れ、翌25日にくも膜下出血の緊急手術を受けた。ただ、笑顔は見せても、言葉を発することができない状態が続いていた。

 小室は自宅と病院を行き来する毎日で、5日に母校、早大の学園祭「早稲田祭」でライブを行い、「KEIKOも(病院の)先生も頑張ってくれている。見守って!!」と呼びかけていた。




posted by メカドッグ at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月07日

大塚キャスター、急性白血病で当面休養

 2日から体調不良のため休養していたフジテレビ系「めざましテレビ」(月〜金曜前5・25)のメーンキャスター、大塚範一さん(63)が、病院での検査の結果、急性リンパ性白血病と診断され、当面休養することが6日、分かった。

 フジテレビによると、大塚キャスターは先月末に首に触れた際、偶然しこりを見つけ、かかりつけの病院で診察を受けたところ、異常が見つかったという。その後、都内の病院で精密検査を受けた結果、血液のがんの1つとされる急性リンパ性白血病と判明。緊急入院した。

 現在は入院中だが、リンパの腫れもひいて元気な様子で、抗がん剤治療を受けるための準備に入っている。復帰時期は治療経過を見つつ、医師と相談しながら決める。番組は当面、同局の伊藤利尋アナウンサー(39)が代役を務める。

 大塚キャスターは1994年4月から同番組のメーンキャスターを担当。6日夜にフジテレビを通じてコメントを発表し、「17年と7カ月、所定の休みを除いて皆勤で走り続けて来ましたが、全く予期せぬ突然の病を得て、休みを頂くことになりました。健康だけが取り柄の、また健康だけを頼りに『めざましテレビ』に取り組んで参りました。そのような形で崩れた衝撃は、まだ受け止め切れていません」と複雑な胸中を吐露。それでも「厳しい治療にも気力で耐えて、数カ月先の5時25分に再び元気な笑顔で再登場することをお約束します」と病気に打ち勝つ決意をつづった。

 7日にも、めざましファミリーから何らかの報告がありそうだ。




posted by メカドッグ at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月24日

“鬼才”園子温監督、神楽坂恵と結婚!

 最新映画「ヒミズ」(来年1月14日公開)がベネチア国際映画祭に出品されるなど、海外で高い評価を受けている園子温監督(49)が、元グラビアアイドルで女優の神楽坂恵(30)と年内に結婚することが23日、分かった。神楽坂は同作にも出演する園作品の常連で、主演作「恋の罪」では役者人生をかけたヌードを披露。厳しい撮影現場の中で、監督・女優の関係から互いに尊重し合い、なくてはならない存在となったようだ。

 カンヌ、ベルリン、ベネチアの世界3大映画祭すべてに作品を送り出し、日本で最も注目を集める“鬼才”が、プライベートの話題でも世界をにぎわしそうだ。お相手は07年にグラドルを卒業し、女優としての活動が目覚ましい神楽坂恵。

 複数の関係者によると約2年前に知人を介して知り合い、1月に公開した「冷たい熱帯魚」で主人公の妻役に起用。園監督は出演女優が泣いてしまうほどの厳しい演技指導で有名だが、音を上げずついてきた神楽坂の将来性を信じ、「恋の罪」(11月12日公開)では主演の1人に抜てきした。

 激しい性描写があったが、神楽坂はオールヌードの場面も体当たりで演じ、真の自由を求める主婦を体現。5月のカンヌ国際映画祭監督週間に出品され、現地の会見で神楽坂は「この役をできなかったら女優を辞めようと思ってました。監督にいじめられて泣いてよかった」と感謝。監督も「とてもいい芝居で、よくついてきたと思う」と目を細めた。このときすでに監督・女優の垣根を越えて、心から信頼しあえる深い絆が芽生えていたようだ。

 2人は「ヒミズ」でコンペティション部門の新人俳優賞を獲得した9月のベネチア国際映画祭に出席後、「恋の罪」が出品されたパリのエトランゼ映画祭に参加。最高の気分で“愛の欧州旅行”を満喫する一方、お互いの気持ちを確かめ合い結婚の意志を決めたという。結婚することを周辺に報告しており、監督が50歳を迎える12月18日までに婚姻届を提出するとみられる。

 帰国後も2人で公の席に登場することが多く、今月初旬に行われた「恋の罪」のトークショーでは神楽坂が急きょ駆けつける場面も。神楽坂はブログで欧州旅行について「一生、記憶に残る旅となる」「ひとつの出逢いから、劇的に物事や心が動いた」と綴っている。

 神楽坂は11月19、20日に静岡・浜名湖ガーデンパークで行われる撮影会に参加。同26日に出演作「寄性獣医・鈴音 GENESIS×EVOLUTION」が公開される。

 ベストパートナーを得た2人が、ますます世界で輝きそうだ。




posted by メカドッグ at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月21日

宮崎あおいと高岡蒼甫が別居 離婚へ

 07年に結婚した女優の宮崎あおい(25)と俳優の高岡蒼甫(29)が別居していることが20日、分かった。関係者によると、離婚へ向けた話し合いが進んでいるという。2人の別居は21日発売の写真誌「FRIDAY」でも報じられており、高岡が韓流ブーム批判で前所属事務所を退社するなどの騒ぎが影響しているとみられる。

 「FRIDAY」の報道や複数の関係者によると、2人は9月上旬から別居。宮崎は東京都下のマンション、高岡は世田谷区内のマンションで生活しているという。

 2人は7年の交際を実らせて07年6月に電撃入籍。高岡の浮気報道などで夫婦の危機は何度かあったが、宮崎の高岡に対する信頼は厚く、「どちらかが一時的に家を出たことがあっても、別居にまで発展することはなかった」(知人)という。

 しかし今年7月、高岡がツイッター上で韓流関連番組を放送するフジテレビに対して批判したことから、同局に対するデモが起こるなどの騒ぎに発展。この影響で高岡は所属事務所を退社し、今月18日に新事務所の設立を発表。「この度は一演技者の自分の発言から様々な方面で波紋を広げてしまった事、申し訳ない気持ちです」と謝罪したが、妻である宮崎の仕事にも影響が及んでいたとみられる。9月3日にはツイッターで「俺は一生の人と一緒になったつもりだからさ。どんな事があっても死ななきゃ乗り越えていける」などと円満を強調していたが、夫婦関係に大きなしこりを残したようだ。

 宮崎の事務所は「担当者が不在で分からない」。高岡の事務所は「プライベートのことなので分からないが、家族を大事にするはず」とコメントした。宮崎は21日、都内で主演映画「ツレがうつになりまして。」のイベントに出席予定で、発言が注目される。




posted by メカドッグ at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。